WiMAX2+とは

WiMAX2+って何?

WiMAX2+というのは、自宅内でも外出先でも高速インターネットが使える通信端末、というのが最も端的な説明となるでしょう。

 

今ではインターネット接続とえいば、例えば自宅では光回線を導入している人も多く、高速インターネット環境が一般的になりつつあります。しかし、高速光回線といっても、あくまでも自宅内でしか使えません。

 

いくら自宅内で光回線を整備していたとしても、外出先でその恩恵を受けることはできないわけです。その点、WiMAX2+であれば自宅でも外出先でも同じよう高速ネット回線が使えます。

 

便利なWiMAX2+でも、当然外出先では電波の通じているところでしか無理ですが、今や相当の田舎であっても基地局が整備されており、ほぼ問題はありません。地下鉄や地下街であっても使用できる場所が増えてきています。機器はバッテリーで動きますから電源の心配もありません。

 

もちろん利用料金のことは気になるでしょう。ですが、サービス内容からすると、WiMAX2+は相当に安く感じる金額のはずです。プランやキャンペーンなどにもよりますが、月額4000円程度に過ぎません。

 

既に自宅に光回線を引いている人は、その値段と比較してみると良いでしょう。もちろんスピードは折り紙つきです。マルチプレーのゲームも、あるいは動画もストレスなく視聴することができます。通信容量に制限のないプランもありますから、その意味でもストレスはありません。

 

別のメリットとして、無線通信ですから配線が不要ということもあります。自宅のパソコン周りで、インターネット等のケーブル類がごちゃごちゃしてしまっているという人は多いのではないと思います。有線LANで接続している人は特にこの問題を感じていることでしょうが、WiMAX2+は無線通信ですからごちゃごちゃした配線とは無縁です。

 

もちろん、パソコンやスマホ、タブレットなど、複数の端末機器を同時に接続することができます。今や家族の一人一人がスマホやタブレットなどを使ってそれぞれにインターネットを利用しているという人も多いでしょう。通信容量無制限で家族全員がインターネットを楽しめるという点でも、WiMAX2+のメリットは大きいと言えます。

 

page top